うつ病を1年6ヶ月間支える【傷病手当金】について

サイトメニュー

聴診器

他の給付金との違い

うつ病を発症した場合、傷病手当金の他にも受給できる給付金があります。なかでも、障害年金や障害手当金は傷病手当金と勘違いされやすい制度です。似ているように感じますが、実は少しずつ変わってきています。制度の内容を確認しましょう。

詳しく見る

カウンセリング

傷病手当金の支給期間

傷病手当金は、障害年金などとは違い、支給される期間が決まっています。障害年金の場合は数年に1度、認定を更新する時期がありますが、傷病手当金には更新などはありません。傷病手当金が支給される期間についてはいくつか注意点があります。

詳しく見る

病院

障害手当金の支給額

うつ病で休養が必要になった時、気になるのはお金のことですよね。休むにしても生活していくのにはお金が必要になります。そこで役に立ってくれるのが傷病手当金ですが、その支給額はどのように決まるのかご存知でしょうか。

詳しく見る

診察室

退職する前に会社でやること

うつ病の療養が必要になった時、どうしても退職せざるを得なくなる場合があります。退職する際に「有給休暇を消化したい」と考えている場合「有給をとれるのか」という疑問が出てきますよね。もちろん傷病手当金を申請している方でも、有給申請は行なえます。

詳しく見る

病気やけがをしたら

女性

傷病手当金とは

傷病手当金というのは、病気やケガが原因で、働くことができなくなった場合、本人とその家族の生活を保障するための制度です。傷病手当金が支給されるのには、様々な条件があります。後程詳しく紹介しますが、大まかな条件を3つ紹介すると、「社会保険に入っていること」「病気やケガが原因で、仕事を連続して4日以上休む必要があること」「休んだ期間、給料が出ていないこと」です。傷病手当金は、うつ病にも適応しています。うつ病を発症して、働くことができなくなった場合、傷病手当金を申請することで、金銭的な心配をせずに、休養することができます。

傷病手当金を取得するための条件

うつ病を発症して傷病手当金を申請する際にも、申請に必要な条件は変わりありません。詳しく確認する必要があります。1つ目の条件は「病気やケガの原因は仕事ではない」ということです。仕事が原因の病気やケガは、別の制度が対象になります。また、通勤中の災害も、傷病手当金とは別の制度が対象になります。さらに、美容整形などの病気やケガと認められないものは子宮の対象外になります。2つ目の条件は「働くことができない」ということです。働けないという判断は、医師の意見や判断を基準に、本人の仕事内容も含めて判断し、審査されます。3つ目の条件は「仕事を3日間連続で休み、4日目以上も休みが必要」であることです。傷病手当金には「待期3日間」が必要になります。この待期3日間が過ぎた後の4日目以降も仕事に行くことができなかった場合のみ、傷病手当金は支給されます。4つ目の条件は「休みの期間、給与が支払われていないこと」です。給与が支払われている期間は、傷病手当金は支給されません。ただし、傷病手当金の支給額よりも給与が少ない場合には、差額が支給されることになっています。

待期3日間について

うつ病を発症したことにより、仕事を休まざるを得なくなった時、傷病手当金を申請する際には「待期3日間」の事を頭に入れておく必要があります。待期3日間は、3日間仕事を休むことですが、その休みが連続していることが重要です。例えば、2日間仕事を連続して休み、3日目には出勤した場合、待期3日間にはなりません。傷病手当金は、病気やケガが原因で3日間連続して仕事を休み、4日目以降も仕事にいけなかった場合の、4日目以降に対して支給される制度です。待期3日間の休みは、土日や祝祭日、有給なども含まれています。なので、病気やケガが原因で休みを取得する際に、1日目が有給休暇、2日3日目は土日、という休みの形でも、4日目以降も仕事に行くことができなければ、対象になります。また、3日間連続して休んだ次の日には出勤し、出勤の翌日から休養に入る、という場合でも傷病手当金の対象になります。3日間の連続した休み、ということが重要なので、傷病手当金の申請を考えている方は、こころや身体がつらい状態で無理をして出勤をするよりも、3日間は安静にしている方がよいのです。

人気記事

聴診器

他の給付金との違い

うつ病を発症した場合、傷病手当金の他にも受給できる給付金があります。なかでも、障害年金や障害手当金は傷病手当金と勘違いされやすい制度です。似ているように感じますが、実は少しずつ変わってきています。制度の内容を確認しましょう。

詳しく見る

カウンセリング

傷病手当金の支給期間

傷病手当金は、障害年金などとは違い、支給される期間が決まっています。障害年金の場合は数年に1度、認定を更新する時期がありますが、傷病手当金には更新などはありません。傷病手当金が支給される期間についてはいくつか注意点があります。

詳しく見る

病院

障害手当金の支給額

うつ病で休養が必要になった時、気になるのはお金のことですよね。休むにしても生活していくのにはお金が必要になります。そこで役に立ってくれるのが傷病手当金ですが、その支給額はどのように決まるのかご存知でしょうか。

詳しく見る